注文住宅を建てたい

「快適な家」にしたいのでしたら、やはりいマイホームは新築で、そして注文住宅で建てるのがいいでしょう。そりゃあ中古住宅も魅力的です。だって中古住宅は家の価格が低価格で、そこがものすごく魅力的なんですもん。私のような裕福ではない家のものにとっては、中古住宅の低価格はそれもう魅力的ですよ。

ですから実は一度は、マイホームは中古住宅をリフォームして住むことを検討しましたよ。しかし結局辞めたのです。なぜなら、中古住宅のリフォーム費用がなかなかお高かったからです。低価格で売りに出されている家は、やっぱり古くて直すところが多いのですよね。逆にリフォーム済みの家はそこそこのお値段しますから。

リフォーム費用が高くつくなら、それなら新築住宅を建てた方がいいというものでしょう。低価格とはいえ、気に入らないマイホームになるぐらいなら、新築で注文住宅にてしっかり建てようと思ったのです。だって、中古住宅と値段があまり変わらなかったものですから。

なお、注文住宅にしたのは、注文住宅でも値段がそこまで高いというわけではなかったからです。かえってハウスメーカーの家の方が高かったりしたので。